公式プロモーションビデオ

トピックス新着情報

はらなほこ、2期目に挑戦です。 今の安倍政権の危険な戦争をする国づくりにストップを。皆さんの声を市政に届ける。この思いで全力を尽くします。 議員定数が41から38人、3人減った上、50人が立候補を表明しているといわれる大 ... 続きを読む →

 来年4月から、子ども・子育て支援新制度の実施が予定されています。多くの自治体で国の示した基準をもとに、新制度の具体化、9月議会での条例提案がおこなわれています。新制度実施にあたっては、市町村のニーズ調査をふまえ、子ども ... 続きを読む →

 6月18日、医療・介護総合法が可決成立し、平成27年度以降に順次、制度の見直しが行われます。介護の分野では、負担増と給付削減が目白押しで、制度の根幹に関わる介護保険制度創設以来の大改悪となっています。  そもそも介護保 ... 続きを読む →

 コミュニティバスは、現在12地区で本格運行、4地区で試行運転されています。市民から喜ばれている一方で、多くの利用者が見込めない、集落が点在している、目的施設が限られている地区には、同じ岐阜市に住んでいながら、運賃や運行 ... 続きを読む →

先日、お孫さんがみえる方から聞いた話で、遊びに来た孫たちを、岐阜市科学館に連れて行った際、受付で市内か市外か聞かれ、子どもは正直。聞いてもらったのが嬉しくて、「☆☆小学校!」と答えると、観覧料が市内に一緒に住んでいる孫は ... 続きを読む →

岐阜市での土曜授業は、1月に提案、4月に全面実施で、土曜授業のイメージや、意義、問題点が、この短い期間で十分議論できたのか、十分理解や同意を得ることができたのかという疑問があります。 この土曜授業の導入で、教職員の長時間 ... 続きを読む →

「子ども・子育て支援新制度」現行水準を下回らない条例制定を  新制度では、岐阜市放課後児童健全育成事業の設備と、運営に関する事項についても、市町村が条例で定めることになりました。条例制定にあたって、これまでの留守家庭児童 ... 続きを読む →

「子ども・子育て支援新制度」現行水準を下回らない条例制定を  来年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタート予定で、そのための条例の準備が進んでいます。  新制度の内容は公的保育制度を大きく後退させるものですが、認可 ... 続きを読む →

住宅リフォーム助成制度の創設を! 『住宅リフォーム助成制度』は、地域住民が住宅のリフォームを行った場合に、その経費の一部を自治体が助成する制度でこれにより、住宅の改善を促進すると共に、地元中小零細事業者の仕事づくりや地域 ... 続きを読む →

保育所待機児童ゼロ、保育士の配置基準の見直しを 市では私立保育所の数が、公立保育所の数を上回っており、公立で乳児保育を実施しているのは、26年度から実施する長森南保育所を入れても20所のうち8所です。 行政水準比較では、 ... 続きを読む →

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 HARA NAOKO All Right Reserved.